節税相談については「こういうことは可能か?」「資料が欲しい」を含め、この問い合わせフォームは使用しないでください。そうではなく、必ず「事前相談」から問い合わせをお願いします。

もし問い合わせしたとしても、相談料をもらっていない以上は回答しません。全員を平等に取り扱うためのものなので、事前にご理解のほどよろしくお願いします。


    年間350万円以上を節税

    ビジネスの継続を考えるとき、最も重要なのは節税です。節税策を一つ実施するだけで100万円以上の無駄な税金が減るのは普通ですが、何も対策をしなければ会社経営者や相続額が多い人は無駄に税金を支払い続けることになります。

    ただ、私は優秀な節税の専門家(税理士やファイナンシャルプランナー)に依頼したことで「家賃の個人負担が家賃総額のわずか6%」「出張に行くたびに30万円以上の非課税の現金を手にできる」「社会保険料を年間130万円削除」など、何も対策をしなかったときに比べて一瞬で年間350万円以上も節税できています。

    現在では、海外法人(タックスヘイブン)の活用や再保険(キャプティブ)の利用など、あらゆる節税策によって年間にして何千万円もの節税を実現しています。

    高額な財産を相続する人や会社経営者は節税に精通した専門家が必須です。そこで、実際に節税に強い税理士やファイナンシャルプランナーを紹介します。節税コンサルを受けるだけで、あなたの会社の財務状況は一変するようになります。

    節税コンサルの応募ページへ


    YouTubeでの節税情報

    インスタグラムでの節税情報

    Twitterでのビジネス情報

    副業・ビジネスをしたことのない人では、「副業は怪しい」と思う。投資をしたことのない人では、「投資は怪しい」と思う。

    つまり、両方している私は非常に怪しい人間。

    ただこれらをすれば経済の本質が分かる。また資産家を除く金持ちは全員、例外なく両方をしている。

    Snapという会社があって、決算がダメで株価暴落。原因はiPhoneの仕様変更。

    似た業態のFacebookもアップルの仕様変更に文句をいっている。

    プラットフォーマーのゴミアップデートに文句をいうのは、私たち個人も巨大企業も同じらしい😅

    多くの人はただ情報発信する。より正確にいうと、ゴール(売る商品)がまったくない。だから稼げない。

    インフルエンサーで稼げない人が多いのは、フォロワーに売る商品がないから。

    ビジネスでは最初に売る商品を設定するべき。その後、情報発信の内容を考えないといけない。

    稼ぐためには、自分よりも頭のいい人の思考を真似しないといけない。

    そういう意味では、エネルギー高騰による爆益を予想し、日本の商社株を仕込んでいたウォーレン・バフェットは天才だ。

    未来を予想する力は全ての金儲けで必須🧐

    https://biz-journal.jp/2021/10/post_258072.html

    Load More...